So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年02月12日のつぶやき 2017/02/13 [一眼レフ]


nice!(0)  トラックバック(0) 

プロのノウハウを公開。初心者でも凄い一枚が撮れた [一眼レフ]

「何を教わるか」よりも「誰に教わるか」が重要。その理由とは?


よく、「何を教わるか」よりも「誰に教わるか」ということを
言う方がいらっしゃいます。


確かに、教わる内容も重要ですが、教えを請う人も重要です。


なぜなのかなーと考えてみたのですが、やはり人は信頼できる人に
教わったことのほうが真剣に取り組むからではないでしょうか。



よく知らないし、実力の程もわからない人の意見というのは
それが正しいのか、間違っているのかも分かりません。


なので、良いことを教えてもらっても自分でその是非を判断
できないので、実行しないことが多いのですね。



難しいカメラ用語、知らなくても良い写真は撮れる方法は!


せっかく頑張って一眼レフカメラを買ったのに。

何だかありきたりの写真しか撮れないな・・・。

そんなお悩みはありませんか?

上達したいと思っても、カメラ用語が難しくて意味が分からない
プロのテクニックなんて使いこなせない。

そんなお悩みはありませんか?


もし、あなたに、このようなお悩みがあるのなら、今すぐ
解決できる方法をお伝えします。

 ⇒簡単3ステップのカメラ上達講座



一眼レフカメラなら、オート機能を使ってもある程度
ステキな写真が撮れると思います。

ですが、もっとこうしたい、もう少しこうしたい、という
要求を叶えるためには、もう一歩深い知識が必要です。

例えば、ちょっと暗いからもう少し明るい感じに撮りたいなと
思ったとき。

ストロボなんて焚いていないでしょうか?

「え?ダメなの?」

と思った方。

今すぐこれをチェックしてください。

 ⇒ ⇒わかりやすいと評判のカメラ講座はこちら




例えば、ピントを合わせたいとき、液晶画面をタッチして
そこにピントを合わせたら良いと思っていませんか?

「え?ダメなの?」

と思った方。

 ⇒わかりやすいと評判のカメラ講座はこちら




知っているだけで、あなたのカメラの腕前がグーンと
アップする方法を知ることができます。

しかも、難しいカメラ用語も分かりやすく解説。

動画なので見ながら同じように設定をしてみることもできます。

ありきたりな写真から卒業したいなら。

ぜひチャレンしてみることをお勧めします。

 ⇒簡単3ステップのカメラ上達講座



今なら期間限定の特典も、付いてきます。

これからの季節に嬉しい「花の撮り方」、
レンズの選び方など。

初心者には嬉しいノウハウ付きです。

3/1(水)までの期間限定なので、気になるという方は、
今すぐご確認ください。


ぜひこの機会に“人の心を打つ感動の一枚”を撮ってみてください。







誰に教えてもらうのか、ということはとても重要だと思います。



講師陣の実力というのはかなり精査して判断をしています。



その中でも、お客様からダントツの信頼を得ているのが
カメラ講座の講師、高崎勉氏です。



高崎氏はプロカメラマンとして確かな腕前をお持ちです。



彼の撮影した写真を、きっとみなさんも目にしているはず。



なぜなら、広告用の写真を専門に撮られているので、雑誌
店頭など、あらゆるところで使われているからです。



一眼レフカメラ上達講座人物、風景、物花撮影編何気ない写真を感動の1枚に.jpg




その高崎氏が初めて自身のノウハウを明かしたのが、弊社の
「一眼レフカメラ上達講座」です。



確かな技術と、分かりやすい解説で、カメラ好きの信頼を
あっという間に掴んでいます。






動画引用元 yutube




この実力派の教材を、ぜひみなさんに。



今なら期間限定の特典付きです!



  そろそろ新しいレンズがほしい・・という時期だから
  『プロが教えるレンズの選び方方』をプレゼント中!



  大切なカメラだから、正しくお手入れして欲しい。
  『正しいカメラのお手入れ方法』もプレゼント中!











  
  
ポンコツ写真が感動の一枚に生まれ変わる方法


カメラが好きだけど、自分の写真にイマイチ納得できない。

そんなあなたは必見です。

写真の腕前は、練習や経験も大切ですが、上手な人の
ノウハウを知ることが一番の近道。

それさえ知れば、一気にあなたの写真の腕前がアップします。

今日は、それを体験できる方法をご紹介します。



写真教室よりも上達が速い!自宅でラクラク上達♪一眼レフカメラ講座




コンテストに入賞する写真や、クオリティの高い写真というのは、
一体どうやったら撮れると思いますか?


センス?


機材?


経験?


練習?



実は、どれもNOなんです。

上手に写真を撮るためには、上手な人に教えてもらうのが
一番なんですね。


ですが、あなたの周囲に上手な方はいらっしゃいますか?


おそらく、近所のお友達とか、街の写真講座の先生、といった
ところではないでしょうか。


もっともっと上のすごい人のノウハウを知りたいと思いませんか?

それがこちらなんです。


⇒市販のカメラ本より断然わかりやすい!

カメラ教室レベルの講座内容をご自宅で学べる!

現役の写真家が基礎からお教えします。

 ⇒わかりやすいと評判のカメラ講座はこちら



すごい人のノウハウだから難しいのかな、と思いきや。



全く逆なんですね。



カメラを知り尽くしている、写真を撮り尽くしているからこそ
分かる、シンプルな法則があるんです。

そのシンプルだけど核心的なノウハウを知れば、あなたの
写真の腕前が一気にアップするでしょう。

写真教室よりも上達が速い!自宅でラクラク上達♪一眼レフカメラ講座



なぜ、これまでプロの写真家がノウハウを公開しなかったのか?

それは、公開すると仕事が減る、という危機感からなのです。

これは実際に写真家の方が語っていたのですが、カメラというのは
設定や条件を同じにすれば、ボタンを押して同じ写真が撮れます。

ということは、プロがプロたるゆえんは、設定や条件をよく
知っているということなんですね。

で、これを公開してしまうと誰でも同じ写真が撮れるように
なってしまう。

そんな危機感から、プロの写真家は自身のノウハウを公開するのを
とっても嫌っています。


ですが、今回ご紹介する高崎先生は、もっと写真を好きな方が
思うように写真を撮って欲しいという一心で、快くノウハウの公開に
ご協力をいただきました。

その渾身の教材がこちらです。

簡単3ステップのカメラ上達講座

惜しみなくプロのノウハウを公開しているので、あなたも
これを知れば、納得のいく写真を撮れるようになるでしょう。


「カメラを買ったばかりの初心者でも凄い一枚が撮れた!」

そのヒミツをご覧いただけます。




期間限定のプレゼントがもらえるそうです。

プロが教える『レンズの選び方』『カメラのお手入れ方法』の
2大ノウハウをプレゼントしています。


今しかもらえないプレゼントなので、
ぜひ一度覗いてみてください。

簡単3ステップのカメラ上達講座

  
  
  
  ★タイトル:
  わずか3ステップで写真が上手くなる!
  『一眼レフカメラ上達講座 -人物、風景、物花撮影編-』
  ~何気ない写真を感動の1枚に変える、プロの撮り方まるわかりDVD~

★商品内容:
  テキスト3冊(A4版)、DVD3枚
  
  
  









  
  超初心でもわずか3ステップで“感動の一枚”が撮れるカメラ講座

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



・カメラを購入したのに使いこなせていない



旅行の記録をしっかり残しておきたい



・自分の子供や家族との大切な時間を写真に残したい



・自分の料理や作品をきれいに残したい



・新しいテクニックを身につけたい





もし1つでも当てはまったなら、

ぜひ、コチラをご覧になってみてください。







「そろそろワンランク上の写真が撮りたい!」



あなたもそうお考えではありませんか?





でも・・・



「絞り、露出といったカメラ用語が苦手」



「どう撮ったら“かっこいい写真”“キレイな写真”になるのかわからない」



「ぶ厚い説明書と格闘したけどイマイチよくわからなかった」





実は、そんなお悩みを抱えているのは、あなただけではありません。



カメラはオシャレでかっこいい!けど



カメラの勉強は苦手。



という方は、とっても多いです。







よし!と思って



『わかりやすいカメラの解説本!』を買ってみたものの、



結局カメラの使い方が載っているだけ…



「いったいどう撮ればいい写真になるの!?」



と思わずツッコミを入れたくなりますよね。







しかーし!



今回ご紹介する「3ステップ一眼レフカメラ講座」は、



カユイところに手が届く、



あなたの「知りたかった!」にズバリお応えする写真講座です。







その人気の理由は…



ただカメラの使い方を紹介するのではなく、



「写真でよくあるお悩み」をテーマに、プロならどう撮るか?



を丁寧に解説しているところにあります。





例えば、



・思い通りの場所にピントが合わないときはどうする?



・逆光でも顔が暗くならない撮り方が知りたい!





などなど、



写真を撮っていれば必ず出くわす問題を、

先生といっしょにスッキリ解消していきます。





難しいカメラ用語をわざわざ覚える必要はありません。



まずはお手本を見て、いきなりプロ並みの写真を撮ってしまいましょう。





実際にはどんな講座なの?と思われたあなた。



ダイジェスト映像をコチラからご覧いただけますので

ぜひ一度覗いてみてください。



 ⇒ダイジェスト映像を見てみる







自分でもビックリの写真が撮れたあとは、



意外とその“撮れる仕組み”が気になってくるものです。





「3ステップ一眼レフカメラ講座」は、

ボリュームたっぷりのテキスト教本、先生からのメール講座付き。



DVD講座で気になったポイントを、あとからじっくり学ぶこともできます。



・なんでそうなったの?

・この設定の理由は?



といった質問に、わかりやすくお応えしていきます。



テキスト教本とメール講座は、DVDの内容に沿って解説されているので、

自然とカメラの知識が身についていきます。





実際に受講した人の感想がコチラでご覧いただけます。

ちょっと気になるという人は見てみてください。



 ⇒受講者の感想を見る







良い写真が撮れると、どんどん人に見せたくなります。



そして見た人の反応を見ると、またもっと良い写真を撮りたくなります。





大事なのは最初の一歩。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あとは自然に上達していきます。





その第一歩を踏み出すために、これまでは、



たくさんの本を読みあさらなくてはなりませんでした。





しかし、「3ステップ一眼レフカメラ講座」なら



写真のコツをギュっと凝縮して、一気にマスターできます。







さらに!!





今回ご紹介したカメラ講座では、



ただいま期間限定で、



【気まぐれなネコですら、上手く撮れてしまうテクニック】を無料レクチャー中!



“ペットや小さいお子さんをかわいく撮りたい”というご要望にお応えしています。





昔から知りたかった、写真の撮り方を学ぶには今が絶好のチャンス!



 ぜひこの機会に“人の心を打つ感動の一枚”を撮ってみてください。










市販のカメラ本より断然わかりやすい!

カメラ教室レベルの講座内容をご自宅で学べる!

現役の写真家が基礎からお教えします。

 ⇒わかりやすいと評判のカメラ講座はこちら












nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グーグルの新アプリ”フォトスキャン”がすごい?チェキや古い写真をスマホでデジタル化! [カメラアプリ]

最近、撮ってすぐにプリントがでてきる「チェキ」が女性を中心に人気が再燃している。
実際、チェキだけでなく、古い写真なども写真アルバムや自宅などにたさんある人は多いことだろう。

こうした写真を家族や友だちとネットやスマートフォン(スマホ)などで共有する場合、
やはりデジタルデータとしてスマホに取り込めると非常に便利だ。


グーグルの新アプリ「フォトスキャン」チェキや古い写真をスマホでデジタル化.jpg



これまでだは、スキャナーなどを用いるしか、取り込む方法はなかった。

しかし、Googleが新たに提供を開始したアプリを使えばスマホだけで手軽に可能になった。


リリースされたこの新しいアプリ「フォトスキャン」は、スマホなどのカメラを使って何度かシャッターを押せばいいだけ。



写真のエッジを自動的に検出し、取り込んだ写真の画像をまっすぐにし、正しい方向に回転させ、グレアを取り除くなど、自動でキレイな写真をスマホに保存してくれる。


これにより、元の写真を正確かつ綺麗にデジタルデータとしてスキャンできるのだ。



使い方は、

・写真がアプリの撮影画面の枠に収まるようにしてシャッターボタンを押す

・その後、表示される4つの●(塗りつぶされた丸)に◯(くり抜かれた丸)を合わせる

・スキャンした写真がデジタルデータ化される

これで問題なければ保存すれば、すぐに写真アプリなどで利用できるようになる。




また、Googleフォトと連携させて家族や友だちと共有しやすくなっているほか、普通の画像なのでSNSに投稿もできる。

取り込んだ写真の画像データは、試した限りでは長辺1999ピクセルのJPEGファイルとなっており、Googleフォトの無料プランでも無制限に保存可能だ。

また、取り込んだデータもちょっと曲がっているかなといったときには微調整もできるようになっている。

しかし、試した限りでは、ほぼ自動でOKだったので、手動での微調整も不要だと思われた。

大量に取り込むならスキャナーを用いて一気にまとめてスキャンするなどしたほうが早いかもしれない。

しかし、数枚程度なら、フォトスキャンアプリのほうが手軽感もある。

なによりスキャナーがなくても、無料アプリのみで取り込めるのが手軽だ。




これなら、より多くの人が利用できる。

さらに、アルバムに納めた古い写真も、透明なシートに収まった状態のまま取り込めるので非常に便利だ。

まだ試していない人で、チェキや古い写真などを取り込みたい人は、是非使ってみて欲しい。


livedoor引用








nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。